Q1.相続税の申告を依頼する場合、報酬はどのくらいかかりますか?

A.相続税の申告報酬は下記の通りです。

基本報酬

※ 基本報酬算定の基礎となる遺産総額とは、プラスの財産の総額のことであり、借入金等の債務・葬式費用、小規模宅地の特例、配偶者控除、生命保険・退職金の非課税枠等の控除を行う前の遺産総額となります。

加算報酬

その他の報酬

※お客様に断りなく加算することはございません。

・税務調査立会報酬(申告後に税務調査があった場合)⇒ 日当 50,000円

・書面添付についての意見聴取のみの場合 ⇒ 日当 25,000円

・未分割で申告後に、追加で修正申告書の作成が必要な場合 ⇒ 別途お見積り

・現地調査や訪問の際の旅費・交通費等の実費

・戸籍や金融機関残高証明書等の資料の取得代行をご依頼頂いた際の手数料及び実費

・その他、特殊事情により調査・検討が必要で、通常よりも多くの作業が生じるような場合(過去に預金移動が多数ある場合の通帳調査、広大地評価、非上場株式の会社規模が大きい等)には、別途お見積りの上で報酬が必要となります。

・消費税は別途必要となります。

 

Q2.贈与税の申告を依頼する場合、報酬はどのくらいかかりますか?

A.贈与税の申告報酬は下記の通りです。

基本報酬

受贈者お1人様あたり、15,000円となります。

・財産評価が必要な場合は、Q1.相続税の報酬の加算報酬に従って加算となります。

・消費税は別途必要となります。

 

Q3.相続人が東京に居住している場合も依頼できますか?

A.もちろん可能です。

遠方であっても喜んで対応させていただきますので、お気軽にお問い合わせください。

 

Q4.財産評価だけをお願いすることはできますか?

A.可能ですが、財産評価だけのご依頼の場合は内容により報酬額を10%~30%上乗せさせていただくことがございます。